user のすべての投稿

【重要】「完全分類全経簿記1級商簿会計」発売中止について

新試験規則に対応した「完全分類全経簿記1級商簿・会計学」の制作を進めておりましたが、
発売を中止させていただきます。

当初4月中旬の発売を目指し編集作業を進めておりましたが、
作業が難航し予定より遅れてしまいました。
編集作業を継続しても7月試験の対策時期の発売に間に合うか微妙なところです。
次回検定より試験規則が変更となることから、
7月向けに発売をしても5月、7月検定試験の出題内容によっては再度の改訂が必要となることも考えられます。
主催者からの情報発信も少ない中で、新試験規則施行のタイミングでの発刊の難しさを痛感しております。

また、改訂作業を進めながら営業活動を平行して進めて参りましたが、
お客様からの反応が、今のところ期待していたそれではありません。
全経簿記1級の書籍は、単体では利益を上げることは難しいのですが、
3級までのシリーズもののフラッグシップという位置づけで発売して参りました。
全経簿記1級の対策書籍を出版することは弊社の社会的責任であることは自覚しておりますが、
あわせて業績も大事な要素であると考えております。

つきましては、本書の編集作業をここでいったん中止させていただきます。
今後、5月、7月検定試験の出題動向を見極めながら、
編集作業の再開の際にはあらためてご案内させていただきたいと存じます。

何卒ご理解のほど、よろしくお願い申し上げます。

株式会社英光社
代表取締役 新井猛彦

書籍発行予定について

下記書籍につきましては、当初の予定より発行が遅れております。
発売をお待ちのお客様には大変ご迷惑をお掛けしておりますが、
今しばらくお待ちいただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

●計算実務1級直前模試(2017年5月1日発行)→4月13日より出荷開始
●完全分類全経簿記2級商業簿記(2017年5月1日発行)→4月21日より出荷開始予定
●完全分類全経簿記3級商業簿記(2017年5月1日発行)→4月21日より出荷開始予定
●全経簿記検定試験PAST2級商簿(2017年4月15日発行)→4月末頃発売予定
●全経簿記検定試験PAST3級商簿(2017年4月15日発行)→4月21日より出荷開始予定
●zkbkw(全経基礎簿記会計ワークブック(2017年5月1日発行)→4月末頃発売予定
●日商簿記2級直前模試(2017年4月15日発行)→4月下旬頃発売予定

【正誤表】所得税法1級、法人税法1級、消費税法1級直前模試に誤りが見つかりました。

●所得税法1級直前模試【平成28年度検定対応】(2016年10月1日発行)に誤りがありました。
以下ご確認のうえ、修正をお願いします。
 http://www.eikosha.net/dl/321720161001.pdf

●法人税法1級直前模試【平成28年度検定対応】(2016年10月1日発行)に誤りがありました。
以下ご確認のうえ、修正をお願いします。
 http://www.eikosha.net/dl/322720161001.pdf

●消費税法1級直前模試【平成28年度検定対応】(2016年10月1日発行)に誤りがありました。
以下ご確認のうえ、修正をお願いします。
 http://www.eikosha.net/dl/323720161001.pdf

ご迷惑をおかけしまして申し訳ありませんでした。

【重要】税法1級直前模試へのご質問の件

弊社刊行書籍をお買い求めいただきまして、
ありがとうございます。

「所得税法1級直前模試」「法人税法1級直前模試」「消費税法1級直前模試」へ
解答の誤りについてご質問が届いております。
正誤を含め現在内容の確認を急いでおります。
検定試験が近いためお急ぎとは存じますが、
今しばらくお待ちいただければと存じます。
何卒よろしくお願い申し上げます。

株式会社英光社
代表取締役 新井猛彦

【正誤表】法人税法問題集、法人税法2級および法人税法3級直前模試に誤りが見つかりました。

●法人税法問題集【平成28年度税法対応】(2016年5月15日発行)に誤りがありました。
 P.4 問題003
 P.5 問題004
 P.26 問題058
 P.63 問題118 
 P.75 問題129
 以下ご確認のうえ、修正をお願いします。
 http://www.eikosha.net/dl/312220160515.pdf

●法人税法2級直前模試【平成28年度検定対応】(2016年9月15日発行)に誤りがありました。
 解答編 第7回④ 第3問3.納付すべき法人税額の計算
 以下ご確認のうえ、修正をお願いします。
 http://www.eikosha.net/dl/322820160915.pdf

●法人税法3級直前模試【平成28年度検定対応】(2016年9月15日発行)に誤りがありました。
 解答編 第2回、第4回、第8回 第3問1.所得金額の計算
 以下ご確認のうえ、修正をお願いします。
 http://www.eikosha.net/dl/322920160915.pdf

ご迷惑をおかけしまして申し訳ありませんでした。

【訂正】第185回全経簿記検定に向けて

※先に公開しました内容に一部誤りがありました。ここにお詫びして訂正させていただきます。

全経簿記検定試験は、第186回検定(2017年5月)より新試験規則により実施されることが正式にアナウンスされました。その移行にともない、2月19日に実施されます第185回2級試験におきまして、五伝票制と特殊仕訳帳は出題されない模様です。

① 計算問題
期首・期末貸借対照表と各元帳から売上総利益などの金額を推定する出題形式(最近の出題傾向)と、従来からの形式がバランスよく出題される模様。
② 伝票問題
【削除】五伝票制(1級に移行)
第184回検定から三伝票制の出題となっており、第185回検定も同様と思われる。
③ 帳簿記入
【削除】特殊仕訳帳
第184回検定では仕入帳と売上帳より元帳に記入させる問題が出題されたが、新試験規則では商品有高帳(移動平均法)の出題が予告されている。従来より商品有高帳は2級の範囲であるため、第185回検定での出題も十分考えられる。
★検定対策には「完全分類全経簿記2級商業簿記」「全経簿記検定試験PAST2級商業簿記」「全経簿記2級直前模試」が最適です。ご注文はこちらから。
★補充問題を準備中です。「必ず出題される」とは言い切れませんので、各自のご判断で検定対策にお役立てください。